ダイエット用 Fiber

ドライフードメーカー / ドライフード+イン

トップページ| このサイトについて| サイトマップ| ご意見・ご感想

 
ドライフード+イン
ドライフードメーカー / ドライフード+インへのお問い合わせ
ドライフードメーカー / ドライフード+イン >> ダイエット用 Fiber

ダイエット用 Fiber

チェックメートファイバー

最近犬の肥満が増えています。その主な原因は食事と運動量、去勢などが上げられますが、やはり毎日与えている食餌に問題があるように思えます。何故かといいますと、市販のドライフードの原料に大きな過ちがあるからです。
皆さんが普段買われているドライフードの裏面に原材料という記載表示がありますので確認して下さい。
その中に小麦粉や米、大豆、コーン、卵、油脂などと書かれていませんでしょうか?もし書かれていたとして皆さんは何も疑問や心配になりませんか?
最近のミトコンドリアDNAの解析によりイエイヌとは今から約13万5000年前にオオカミから派生した突然変異種である、という事実が証明されました。
即ち犬の祖先はオオカミということですから小麦粉練ったり、海に潜って魚を捕ってきてそれを焼いて食べるようなことはしていなかったことくらいは分かりますよね?(笑)
彼らは哺乳網食肉目イヌ科に属する動物で、本来、草食動物を生のまま肉や内臓を食べることによって発酵物や食物酵素を栄養素として摂取してきたのです。

ダイエット

ですから単純に生肉や内臓を与えることが一番犬にとって理想の食餌となるのです。しかし、肉なら何でもいいのか?となりますとそれはNoになります。
牛や豚、羊、鶏らは抗生物質などの投薬を打たれ、餌にも化学物質や添加物が使われています。その上、生産性を高めるため密飼いやケージで飼育されています。
ストレスの問題や伝染病などと隣り合わせの動物の生肉は好ましくはありません。犬に与える生肉としましては馬肉と鹿肉が一番理想とされています。
しかし、いくら理想といっても次から次と犬のいいなりになって与える量を多くしますと今度は肥満犬になってしまいます。犬の肥満は人間の10倍負担が掛かりますので生命にも影響することもあるかもしれません。そこで当店はチェックメートシリーズに新たにダイエット用のフードを開発しました。
使う原材料はこれまでと同じで馬肉と鹿肉が主原料になりますがこれまでと違うのは寒天を多く使っているという点です。しかもその寒天も国産と拘りって原料を選びました。
ダイエット用 Fiberはそうした肥満でお困りの犬やついつい食べ過ぎてしまう犬などに与えて下さい。寒天の原料は海藻で紅藻類、特にテングサ・オゴノリから得られます。
含まれる成分のほとんどが食物繊維でそれは100g中80.9gと食品の中で一番多く食物繊維を含んでいます。加えてカルシウムも豊富ですからドッグフードとの相性もいいということです。寒天の歴史は長く今から350年前から食されてきているようです。又、海藻由来の自然食品ですが,ヨード過剰は生じませんのでご安心下さい。